20170522071603.jpeg

ICHINOMIYA CHIBA OPEN QS6,000 のラウンド2が進行中ですが、途中経過報告です。

まず、ヒート1にスポンサーシードとして出場した児玉椋選手

20170525142153.png

一発目のヒートと言う事もあり、かなりスロースタートと中々波を掴めない中、エードリアーノソーザが1本目から8,17を出しCT選手の貫禄を見せた。

児玉選手は、かなり緊張していたような?・・終始良い波を掴む事が出来ず4位敗退となってしまった。

残念・・

でも、CT選手やQS戦で活躍する選手と対戦する貴重な試合なので、良い刺激になったのではないでしょうか?!

これを機に益々活躍して欲しいです!!

そして、ヒート6に出場した村上舜選手

このヒートも波がショボいのか、中々波に乗れず時間が過ぎる中、舜選手は1本目に4点台を出しまずまずの抑えの点数を出し、他の選手から離れ左側に移動したところで切れた波に乗り、3発当て込み6点をマーク!!

そして後半へ・・・

各々はそこそこの点数を1本出したので、逆転を余儀なくされる緊張の中

あと数分のところで、各選手が猛チャージをかけ誰が上がるか判らなくなり終了のホーンが・・・

20170525143018.png

ジャッジ協議が長引き、しばらくの間ドキドキしていましたが、

コールされ、6.77を出した村上選手が見事2位でラウンドアップしました!!

猪俣社長からメール写真が来ました⬇︎

結果後の舜選手・・・

20170525144524.jpegPhoto : Kenichi Inomata

波周りサイクルが、かなり勝敗を分ける試合なので、良い波さえ乗れば グッドかエクセレントを出せるスキルがある舜選手。

猪俣社長も言っていたが、実際に見る外人選手のスピードは半端ない・・っと。

舜選手もスピード・縦に当て込む角度・素早いキレのあるアクションのジャッジ評価も高いので、この調子で頑張って欲しいです!!

次は先手必勝で頑張ってください!!

GO- Shun !!

最終日は、ここのお立ち台へ・・・

20170525145811.jpegPhoto : Kenichi Inomata

20170522071603.jpeg

霧の為、試合は見合わせ中です。

次のコールは11時となりました・・・

そして、現地会場入りしている猪俣社長から写真が送られてきました。

第1ヒートに出場する、児玉椋プロ

20170525092614.jpeg

チョット緊張気味?!・・・(笑)

もう一人のヒート6に出場の村上舜プロ

20170525093203.jpeg

QS ランクアップ目指して頑張ってね〜!!

そして、日本語 MC を担当する脇田貴之プロ

20170525092801.jpeg

間屋口さんとの連日、分かり易い解説と深い話で楽しませていただいてます!!

ご苦労様です。

脇田君、今日もライディング分析評価や面白いディープ話をお願いします!!

とっ言うことで、11時まで待ちましょう・・・

20170522071603.jpeg

ICHINOMIYA CHIBA OPEN QS6,000&QS3,000/ 本戦3日目

いよいよトップシードラウンド・Rund2 がスタートします!!

LIVE : http://www.worldsurfleague.jp/2017/icopen/live-jp.php

現在、霧が立ち込め試合を見合わせています。

一発目は、DOVEライダー・児玉椋選手が、CT選手のエイドリアーノデソウザと他2名の外国人選手と戦います!!

20170525073731.png

ヒート6には、村上舜選手がクレジット

20170525073820.png

他日本人選手は、辻ユウジロウ・西シュウジ・キノカイト・西ユウジ・大原ヒロト・カノアイガラシ・新井ヒロト・大橋カイトらが出場します。

そして、ウィメンズは、昨日まで好調なサーフィンで勝ち上がった、DOVEライダー・オーストラリアに修行中の黒川日菜子選手が、一旦日本に帰国して出場し、オーストラリアでの修行の成果が現れ、素晴らしいライディングを披露しています。かなり期待です!!

クォーターはマンオンマンです。

20170525074235.png

GO Hinako !!